カテゴリー別アーカイブ: マルチ商法 特徴

マルチ商法と悪徳マルチ商法それぞれの特徴は?

ネットでMLMダウン構築法!これを見ないと損するかもしれません。

240×240_c

マルチ商法とは何でしょうか?

マルチ商法とは、連鎖販売取引もしくは、それに類似する販売形態全般を言います。

特定商取引に関しての法律その他それに関連する法律を遵守している限りであれば、違法ではなく合法です。

マルチ商法では、入会した人が、さらに新しい人を勧誘して入会者を増やしていき、その連鎖によって階層組織を拡大していきます。

またこうしたピラミッド型を形成していく特徴や、新たな参加者の勧誘手法が、ネズミ講を似ているところから、

マルチ商法=ネズミ講

と思われがちです。

日本でも過去にこの商法を悪用した商法が多く、被害者もたくさん出し、社会的影響もあって、世間一般では、

マルチ商法=悪のイメージ

がどうしても付きまとっています。

では悪徳マルチ商法というのは、どんな特徴があるのでしょうか?流通システムではマルチ商法と同じですが、

次のような特徴が挙げられます。

・扱う商品の品質が悪く粗悪品

・扱う商品が高額

・商品の解約、返品に応じない

・クーリングオフから逃げようとする

・加入者に無理矢理、取り扱う商品を購入させる

特にクーリングオフに応じないといった例が多く、そういった苦情が消費者センター相談されて、目に余ると警察に摘発され、その会社は悪徳マルチ商法の会社であると世間一般からお、批難されるようになります。

ただこういった悪徳マルチ商法の会社は、警察から摘発される前に、会社を倒産させて、会社名を変え、別の場所で、同じことを繰り替え傾向にあるようで、注意が必要です。

マルチ商法と悪徳マルチ商法の特徴を見分けるのは、上記にのっとって考えれば、

取り扱っている製品が良い、製品の価格が適正価格、解約・返品に応じる、クーリングオフを認めている、加入者に無理矢理買わせない、、

というのは健全なマルチ商法の特徴と言えるでしょう。

 

240×150_c

副業をお考えの方に、完全在宅ネットでMLM無料セミナー配信中